廃車になったフォルクスワーゲンの美味しい再利用法

どう見ても走りそうにないスカイブルーなフォルクスワーゲン・ブラジリア。実はこれ、トランク部分が炭焼き窯のようになっており、エンジンの動力を利用して置いた串焼きの肉をじりじりと回転させることができるという魔改造車。騒音、ガソリンの臭い、エネルギー効率はどうなんだ、といろいろ気になる点はあるが、実にワイルドでガテンなバーベQマシンなのだ。