国によってこんなにも違う、世界16ヶ国の「学校給食」ギャラリー

海外サイトにて特集されていた日本を含む世界の「給食」画像。日本国内でも季節や地域によってだいぶ異なる給食だけど、海外の給食は馴染みのない食材も使われており、もっとユニークだ。各国の給食を再現したプレートを出してくれるレストランがあったら行ってみたい。

全16枚
■ブラジル(肉、BBQソース、グリーンサラダ、プリン)

■韓国(ごまの葉、キムチ、味噌煮込み、ブドウ)

■米テキサス州(タコス、マッシュポテト、ピーチコブラー、アイスティー)

■スウェーデン(じゃがいも、キャベツ、豆、クラッカー、コケモモジュース)

■フランス(ブロッコリー、パスタサラダ、パン、ポテト、ナゲット、ケーキ)

■日本(揚げ魚、海苔、トマト、味噌汁、牛乳)

■フィンランド(サラダ、チキンカレー、プリン、牛乳)

■カナダ(フィッシュナゲット、春巻き、サラダ、野菜を使った麺) 中華デー?

■イスラエル(ファラフェル、ピッタ(ナンのようなもの)、サラダ)

■チェコ共和国(セモリナと野菜のスープ、ほうれん草、牛肉、ポテト)

■スペイン(トマトのパスタ、揚げ魚、サラダ、パン、りんご)

■インド(レンズ豆のスープ、ひょうたんの野菜、ケサリ(サフラン)のデザート、豆腐、バターミルク)

■イギリス(グリーンピース、ポテト、カリフラワーのチーズがけ、ケーキ)

■ウクライナ(スープ、パン、パスタ、ハム)

■シンガポール(肉、サラダ、メロン)

■中国・上海(ホットドッグ、ポテト、サラダ、ケーキ、パン)

いかがだっただろうか。厳密に言うと「撮影した日に出た給食」であって「こればっかり」というわけではないんだろうけど、やっぱお国柄が出ているよね。一番食べたいのは、イスラエルのファラフェルかなぁ。

16 School Lunches From Around The World