中国の観光地に「歩きスマホ専用道路」が登場

日本でも問題視されている「歩きスマホ」。先日も歩きスマホが原因と思われる全盲の少女への暴力行為が報じられ話題となったが、中国の重慶にとうとう「歩きスマホ専用レーン」が登場した。

■これが、「歩きスマホ専用レーン」

■看板や地面には「ここを通る人は歩きスマホしてもいいけど、何かあったときの責任は全部自分で取ってね」とある

■逆に考えると「歩きスマホ禁止レーン」ができたということ

■このレーンも観光地の一つとして人気になりつつあるとか

■同じような試みは過去にワシントンDCの18番街で試行されている。

このレーンが普及するとは考えにくいけど、今後スマホユーザーがますます増えていく中、こういった試みは非常に重要。歩きながらスマホをいじる残念な人には罰金でも科せばいいのに、って思ってしまう。

A City In China Has Made A Separate Sidewalk For People To Text And Walk