「ショーシャンクの空に」のアンディとレッドは今!? 20年前と現在を比較

クリップボード
「ショーシャンクの空に」といえば、1994年当時の映画賞に無縁ながらもその後ビデオレンタルからじわじわと人気となり、今や映画レビューサイトのトップ3には必ずその名前が入る名画。当時のアンディー(ティム・ロビンス)とレッド(モーガン・フリーマン)、そして公開から20年経った2014年現在の2ショット写真を比べてみた。

1994年
shawshank_redemption_01






2014年
shawshank_redemption_02
この映画も多少の「老けメイク」はしてたけど、実際の20年後とはだいぶ違う印象。モーガン・フリーマンはコレ以降話題作に出倒してますね。