衝撃的! 高度10800フィートから撮影されたラスベガスの夜景

写真家、ヴィンセント・ラフォーレが高度10800フィート(約3291メートル)から撮影したラスベガスの夜景の数々。Canon 1DXと明るいティルトシフトレンズを駆使し、これまでの撮影方法では捕らえることのできなかった僅かな光を増幅して撮影することに成功。距離に関係なくクリアに見える夜景はまるで電子回路のよう。

全11枚
■1

■2

■3

■4

■5

■6

■7

■8

■9

■10

■11

中心部以外高い建物がないラスベガスだから出来た技であって、例えば東京の夜景でコレをやってもここまで衝撃的な画にはならないんだろうなぁ。

Source