東南アジア大会の飛び込み競技で兄弟二人揃って「0.0」を記録した演技がこちらです

WS000275
現在シンガポールで行われている「2015 東南アジア競技大会」飛び込み競技にて、フィリピンの兄弟ペアが揃って「0.0」を叩き出すという動画が話題になっている。ご存知の通り飛び込み競技は着水までの空中演技や入水時の水しぶきの少なさが評価される競技だが、よくぞこの兄弟が代表に選ばれたなと驚いてしまう。

練習の時と高さが違ったのか、スローで見ると見事なまでに入水のタイミングを誤っている様子。審査員にまで水をぶっかけておきながらハイタッチしているけど・・・本人たちが満足ならそれでいいか。