究極の命知らず! 幅2mほどの細いトンネルをウイングスーツで通過

WS000279
一番広い部分でも2.5メートルほど。山肌が削られてできた狭い穴をスピードに乗ったウイングスーツで通過するという、ベースジャンパーのUli Emanuele氏による命知らずな挑戦。パイロットウイングスでもこんなピンポイント突けませんわー。

動画(成功しているのは1:30くらいから)