ウィンブルドン選手権で使われた『テニスボール』の再利用法が素敵すぎるw

毎年5万以上のテニスボールが使われるというテニスの国際大会「ウインブルドン選手権」の運営が2001年から行っている活動だそうです。毎年使用済みボールの一部が愛護団体に寄付され、カヤネズミの巣として利用されているとのこと。

ウィンブルドン選手権 – Wikipedia

https://pbs.twimg.com/media/D4eefjAU4AArcgL.jpg

https://pbs.twimg.com/media/D4eefjJUUAA6OUD.jpg

https://pbs.twimg.com/media/D4eefjCU8AE6Y_n.jpg

https://pbs.twimg.com/media/D4eefjAUEAA6ODX.jpg

素材的にどうなのかという声もありますが、20年近く続けられているということは問題がないという事でしょうね。