福島県は日本海側に向かって「アホ毛」が生えている…福島民もあまり知らない“本当の県境”がこちら

アホ毛 – Wikipedia

https://pbs.twimg.com/media/EPwH37BVUAAnma4.jpg

飯豊山は、福島県と新潟県そして山形県三県の県境にあるが、南東麓の福島県側から山頂を経て御西岳に至る登山道付近のみが福島県喜多方市になっており、山頂付近は喜多方市である。理由は、明治期に廃藩置県後飯豊山付近が新潟県に編入されたが、飯豊山神社宮とする福島県側の猛烈な反対運動により、参道にあたる登山道および山頂を再び福島県にすることで決着した結果である。そのため、福島県の県境がいびつな結果になっている。

飯豊山 – Wikipedia
喜多方の大地を潤し多くの愛(めぐみ)をもたらす :::飯豊山の愛(めぐみ):::